bon.は、オショカジをコンセプトに新しい作務衣や袱紗(ふくさ)、頭陀袋(ずだぶくろ)、数珠入れ、などを提案するカジュアル和ブランドです。

【満員御礼】【オボーサントークLIVE】 次回は3/22(水)開催です。

      2017/03/14

【3/10更新】定員に達したため、募集を締め切らせていただきます。ご応募ありがとうございましたm(__)m

なお、4月は19日(木)を予定しております。詳細につきましてはシンコー(株)bon.事業部(TEL:084-959-2000)までお問い合わせください。

 

22日のトークゲストは日蓮宗 妙宣寺の加藤慈然 ご住職です。

毎月一度、普段縁遠いお坊さんと触れ合えるひとときが好評の

『オボーサン トークLIVE』

3月はトークゲストに

日蓮宗 妙宣寺(みょうせんじ)

ご住職の加藤慈然(かとうじねん)様

をお招きしてお送りいたします。

 

尾道のロープウェイ山麓駅そば位置し、

武将・加藤清正を祀った清正堂がある妙宣寺さま。

 

広島県尾道市長江1丁目4-3

 

加藤住職は、平成3年に竹原の本立寺(ほんりゅうじ)

の住職となると同時にお寺にかぐや姫をテーマとした

美術館を開設し、お寺がまるごと美術館されたことで

知られています。

 

現在は、妙宣寺住職兼、尾道観光協会の理事、

地域活性化伝道師として尽力されています。

また、尾道市立大学の非常勤講師を務め
未来の活性化について講義をしておられます。

 

次回のテーマ ご縁を結ぶ”まちづくり”

「オボーサンの着けてる”袈裟”って知ってる?
実は、usedなんです。

現代でも人気のused、時代につながる美しさ、
身に着けることによって心も豊かになる。

ボロ布が価値あるものになっていく。

まちづくりもおんなじなんです。
くすぶってるモノ、ヒトがつなぐことによって
なにかがうまれる…」

いろんなヒントや気づきがありそうな・・・
ワクワクななにかにつながっていきそうな・・・

この続きはぜひ会場、もしくは後日公開のyoutubeにてお楽しみください!

 

 

【イベント概要】

ゲスト 日蓮宗 妙宣寺(みょうせんじ)

加藤慈然(かとうじねん)ご住職

日時 3月22日(水) 19:00~20:00
会場 シンコー株式会社 bon.ショップ(福山市胡(えびす)町2-6)

広島県福山市胡町2番6号

定員 10名(先着順)
参加費  500円(お抹茶・お菓子代)
参加方法 お名前、お電話番号、参加人数をご明記の上、

こちらのメール、お電話(084-959-2000)、

もしくはfacebookイベントページからお問い合わせください。

折り返し、ご連絡申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
bon.ショップサイト
作務衣の通販ページ
http://www.bon-web.jp/SHOP/129892/list.html
◆ 日本のワークウェア “オショカジ” < bon. >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 - bon.ショップ, オボーサントークライブ ,