bon.は、オショカジをコンセプトに新しい作務衣や袱紗(ふくさ)、頭陀袋(ずだぶくろ)、数珠入れ、などを提案するカジュアル和ブランドです。

WEAR FOR BETTER JAPAN - オショカジを身に着けて、もっといい日本を。
晋山式や落慶法要にも菲品としてご利用いただいています。
スーツ仕立て作務衣(特注オーダー品)- 日本屏風画家 アラン・ウェスト氏
フード作務衣 - 坊主カフェ洞閑 伊達 様
bon. short movie - YouTubeサイトへ
bon. オショカジなライフスタイル - YouTubeサイトへ
「bon. -ボン-」は、「和尚さま」と「カジュアル」を結び付けた造語「オショカジ」がコンセプト。和尚さまの声をもとに、伝統の中に現代的な感覚を取り入れた創作作務衣やポンチョ(ボンチョ)などの衣類、ふくさ・頭陀袋などの和バッグ/和小物を製作・販売する和ブランドです。

商品カテゴリ

bon.では「作務衣」「頭陀袋(和バッグ)」、「ポンチョ("ボン"チョ)」「ふくさ等の和小物」といった商品がございます。

作務衣

作務衣

仕事着はもちろん、普段着としてもご利用頂ける確かな品質で機能性の高い本物の作務衣(さむえ)

頭陀袋

頭陀袋

誰でも普段利用ができる、機能性・ファッション性を兼ね備えた頭陀袋(ずだぶくろ)

ボンチョ

ボンチョ

法衣にも普段着にも合わせやすいオリジナル"bon."チョ(ポンチョ)

和小物

和小物

ちょっとしたギフトにも最適な、bon.オリジナル商品へコーディネートを楽しめる和小物など

bon.作務衣について。 / bon.   bon.頭陀袋について。 / bon.

コンテンツ

bon.の商品のこと、bon.についてもっと知ってください! ニュースやカタログ請求など、お役立ち情報を公開中。

  • 作務衣のこと
  • 頭陀袋のこと
  • bon.コンセプト
  • ボントーク!
  • カタログ請求
  • フェイスブック

今月のおすすめ商品

彩色作務衣 上下セット / bon.のスタンダード作務衣、普段使いの作務衣として / 色オーダー対応

¥26,000(税込 ¥28,600)

デニム作務衣 ヴィンテージ パンツのみ / 薄地デニム特有のソフトな着心地の良さが特徴です

¥15,000(税込 ¥16,500)

デニム作務衣 ヴィンテージ 上衣のみ / 伝統とカジュアルを融合した、着心地と耐久性を考慮した作務衣

¥16,000(税込 ¥17,600)

デニム作務衣(NEW) パンツのみ / 薄地デニム特有のソフトな着心地の良さが特徴です

¥13,000(税込 ¥14,300)

デニム作務衣(NEW) 上衣のみ / 伝統とカジュアルを融合した、着心地と耐久性を考慮した作務衣

¥14,000(税込 ¥15,400)

和尚さんだる / 作務にもアウトドアにも使える機能性バッチリのサンダル / 色は2種類から

¥3,818(税込 ¥4,200)

2way線香入れ / ペンケースやコスメポーチとしても使えます / 色は3色から

¥5,000(税込 ¥5,500)

がまぐち小銭入れ / 備後在住の女性がまぐち作家さんとのコラボ商品 / 色は3色から

¥4,000(税込 ¥4,400)

bon.トートバッグ / 法要から普段使いまで幅広く使える「禅」テイストのトートバッグ / A4サイズよこ向きが入る大きさ

¥18,000(税込 ¥19,800) ~

作務ジャケット / ソフトな着心地の作務衣風ジャケット / 2色から選択可能

¥17,000(税込 ¥18,700)

bon.ショップからのお知らせ

【送料の一部改定のお知らせ】 10/16 更新


日ごろは当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
さて、昨今の運送業界の人手不足の問題や配送件数の増加による全国的な運賃高騰を受け、一部地域では配送運賃の維持が大変困難な状況となってしまいました。

つきましては、お客様には大変申し訳ございませんが、以下の通り改定させていただきます。
何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、改定は平成29年10月31日(火)正午を予定しております。
改定後の価格等 詳細につきましては下記よりご確認をお願い致します。

→詳細はこちら

「おかげさまです。」お客様の声

bon.商品をご利用いただいているお客様からありがたいお便りが届きました。

「和服に合うレインコート」だから選びました - レインボンチョ
和服用のレインコートがなくて、普通のポンチョでは和服にはちょっと・・・と言う感じでした。このレインボンチョなら生地感もいいし、これから雨の時期なので購入しました。
「長く大切に使って頂けそう」オーダーにも応じてもらいました - 彩色-頭陀袋
晋山式にお越し頂いた和尚様方への菲品と、檀家さんにお配りする記念品を依頼させて頂きました。使いやすいサイズ・フタを取り外して着せ替えできる点が決め手でした。
「スリムな割に動きやすい」ジーンズを履いているみたいです - デニム作務衣
他店で購入したデニムの作務衣は、ごくごく一般のゴムタイプでパンツもお尻まわりがすごく大きかったんですよー。bon.のはスリムで本当にジーンズを履いているみたい。しかも動きやすいです。
「みんな喜んでくれました」私も重宝しています - 頭陀ポーチ
ご法事の記念品として使いました。皆、面白いねと喜んでくれました。私の手元にも2つあるんだけど、一つはバッグinバッグで小物を入れ、もう一つは出先でちょっとした時に必要な物だけ入れて。身軽です。

新着ブログ

bon.の数珠入れ何が違う?

美しい金襴が魅力の数珠入れ。実は、様々な仕掛けや工夫がありました…。普通の数珠入れと何が違うのか?調査してみました!

新発売!bon.風呂敷の登場です

bon.オリジナル柄の風呂敷が登場!柄や大きさ、使用例など研究してみました・・・きちんと結べているかチェックしてくださいね。

2018.7.9

NHK BS の「欽ちゃんのアドリブで笑」にてbon.の作務衣を衣装として着用していただきました。

2018.6.20

bon.ブランドおよび作務衣について「山陽新聞 6月16日土曜日」にて紹介していただきました。

2017.5.12

弊社イベントオボーサントークLIVEについて
朝日新聞(朝刊)・経済情報誌『中国ビジネス情報』(4月10日号)・雑誌『Wink』2017年4月号・『びんご経済レポート』にてご紹介いただきました。

2017.2.10

bon.ブランドと弊社代表 岩瀬について、雑誌『びんご経済レポート』(2月10日号)の表紙&巻頭にてご紹介いただきました。

2017.2.10

がまぐちシリーズとbon.トートバックについて、雑誌『ビジネス情報』(2月10日号)・『経済リポート』にてご紹介いただきました。

2016.10.25

bon.ブランドおよび作務衣についてBSジャパン(テレビ東京系)の「空から日本を見てみよう+」に紹介していただきました。

2016.4.9

4月8日に行われたイベント「花まつり」を『府中NEWS速報』・『中国新聞』にてご紹介いただきました。

ギフト・菲品
ボントーク
店舗情報

Web対応可能日カレンダー(ご注文商品の配送・お問い合わせ回答)
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休業

9:00~17:00 (土日祝日お休み)

ページトップへ