bon.は、オショカジをコンセプトに新しい作務衣や袱紗(ふくさ)、頭陀袋(ずだぶくろ)、数珠入れ、などを提案するカジュアル和ブランドです。

商品情報

作務衣のこと

作務衣ってそもそもどんなもの?そんな疑問にお答えします。

作務とは、禅宗の僧侶が農作業や掃除をする労働のことです。
その時に羽織る衣類が作務衣です。

一説にはこんなお話があります。
作務衣の歴史は浅く、昔は着物に腰上げをし、たすきをかけて作業をしていました。
作務衣が登場したのは、戦後もんぺを着用し始めた頃からです。
久留米、梅林寺の修行僧で、以後14代大徳寺管長を務められた
福富雪底(ふくとみせってい)和尚さまが作られたと言われています。
和尚さまにとって作務衣は、完全な作業着になるようです。

作業着である作務衣をかっこよく着ていただきたい。と言う想いから
アレンジしてできたのがbon.の作務衣です。
bon.の作務衣は、和尚さまのお声をいただきながら、伝統を大切に、
それでいてカジュアルなデザインに仕上げています。

bon.の「作務衣」・「頭陀袋」・「和小物」などの商品カテゴリページはコチラ

ギフト・菲品

ギフト・記念品

bon.の商品を贈り物や記念品としてご利用いただけます。

「何を贈ろうか迷っている」「いつもと違うものを贈りたい」などのお悩みはございませんか?bon.の商品は、和尚様の身近にあるものを仏教のこころはそのままに、日常生活で使いやすくアレンジしております。伝統的な織物で和尚様にとって馴染み深い金襴を織る工場でつくられた、緞子系の織物を用いた商品や、広島県の若き皮革職人が手がけた商品などもございます。なんでもお気軽にお問い合わせください。

ご予算目安

※1点だけ30,000円、その他は5,000円などご予算の振り分けも可能です。

※10個以上のご注文で、カスタムオーダーも承ります。

※御見積やご相談は無料で行なっております。お気軽にお問い合わせください。

お気軽にご相談ください

何を贈ろうか迷っている

絡子、絡子環、頭陀袋、作務衣など、素材やデザインにこだわったbon.オリジナルの商品をご紹介いたします。

予算に合うものがない

ご予算はご要望に出来る限りお応えいたします。10個以上のご注文であればカスタムオーダーにも対応させていただきます。

いつもと違うものを贈りたい

bon.の既存商品に加え、オーダーメイドも承っておりますので、これまでにないものを贈り物にご提案させていただきます。

ギフト・記念品として選ばれる人気ランキング

ギフト・菲品一例

頭陀袋
10個以上でカスタムオーダー承ります

お好みの色でオーダー作成した頭陀袋です。 ポケットは合計で7つあり機能的に仕上げています。 パーツごとの色の組み合わせを変えることにより 色とりどりの頭陀袋の作成も可能です。

ギフト包装について

ラッピング
540円
(税込)
商品を箱に入れて包装紙で包みます。
※通常はご注文いただいた商品すべてを1つの箱にまとめて包みます。個別に包装する場合は、それぞれ料金が発生します。ご希望の場合は備考欄にてお申し付けください。(複数個の場合の料金はご相談に応じますので、まずはお問い合わせください。)
bon.のギフト包装2種類
熨斗(のし)
108円
(税込)
表書きは手書きではなく「印刷」です。
内熨斗(箱にお熨斗をかけ、その上から包装紙)、外熨斗(箱を包装紙で包み、その上にお熨斗)、熨斗のみ(包装紙なし)いずれでも対応いたします。
※通常はご注文いただいた商品すべてを1つの箱にまとめて熨斗をかけます。個別に包装する場合は、それぞれ料金が発生します。ご希望の場合は備考欄にてお申し付けください。(複数個の場合の料金はご相談に応じますので、まずはお問い合わせください。)
bon.熨斗3種類
メッセージ
カード
108円
(税込)
サイズ:ハガキサイズ(100×148mm)
メッセージカードは商品と一緒に箱の中へ収めます。
ご注文手続きの際にお客様にご入力いただいた内容を、カードに印刷いたします。
bon.メッセージカード

bon.の「作務衣」・「頭陀袋」・「和小物」などの商品一覧ページはコチラ

フォームからのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ

商品カテゴリ一覧

頭陀袋

頭陀袋

「頭陀袋(ずだぶくろ)」とは、和尚様が修行時に用いる、首から下げる袋のこと。時代を経て、雑多なものを入れる布製の袋を指して「頭陀袋・ズタ袋」と呼ぶようにもなりました。bon.ではこの頭陀袋を、より「実用的」かつ「スタイリッシュ」に創りあげることで、誰もが普段利用できる機能性とファッション性を兼ね備えた頭陀袋をご用意しました。→頭陀袋 商品一覧へ

作務衣

作務衣

bon.の「作務衣(さむえ)」は、仕事着はもちろん、カジュアルな普段着としてもご利用頂ける、確かな品質と機能性の高い作務衣です。伝統的な作務衣の着心地や風合いなどを大切に守りながら、それでいて現代のカジュアルさを加えた創作作務衣です。ご寺院様以外にも、旅館やホテルの制服として作務衣が採用されるなど、広がりを見せています。→ 作務衣 商品一覧へ

ボンチョ

ボンチョ

法衣にも普段着にも合わせやすいポンチョを、bon.では創作ポンチョ「”bon”チョ(ボンチョ)」として展開しています。”ボン”チョの特徴は、ひと言で言えば「和風ポンチョ」。どんな服装にも合う防寒着を、とのご要望が、bon.のポンチョシリーズ開発のきっかけでした。現在、スタンダードなポンチョから、ウール素材、レインタイプと季節を問わずご活用いただけるラインナップを揃えています。→ ボンチョ(ポンチョ) 商品一覧へ

和小物

和小物

ふくさ(袱紗)、数珠入れなどに代表される、法要時に欠かせない和小物。そのほかにも作務衣と合せてコーディネートできる首巻き(スヌード)や、頭陀袋をポーチ風にアレンジした「頭陀ポーチ」など、bon.ならではのオリジナル性とカジュアル性を加えて、和装時にも洋装時にも使っていただけるようなデザイン性の高い小物を揃えました。→ 和小物 商品一覧へ

ギフト・菲品
ボントーク
店舗情報

Web対応可能日カレンダー(ご注文商品の配送・お問い合わせ回答)
  • 今日
  • 定休日

9:00~17:00 (土日祝日お休み)

ページトップへ