bon.は、オショカジをコンセプトに新しい作務衣や袱紗(ふくさ)、頭陀袋(ずだぶくろ)、数珠入れ、などを提案するカジュアル和ブランドです。

WEAR FOR BETTER JAPAN - オショカジを身に着けて、もっといい日本を。
bon.商品が月9ドラマの衣装・小物として採用されました!
スーツ仕立て作務衣(特注オーダー品)- 日本屏風画家 アラン・ウェスト氏
フード作務衣 - 坊主カフェ洞閑 伊達 様
bon. short movie - YouTubeサイトへ
bon. オショカジなライフスタイル - YouTubeサイトへ
「bon. -ボン-」は、「和尚さま」と「カジュアル」を結び付けた造語「オショカジ」がコンセプト。和尚さまの声をもとに、伝統の中に現代的な感覚を取り入れた創作作務衣やポンチョ(ボンチョ)などの衣類、ふくさ・頭陀袋などの和バッグ/和小物を製作・販売する和ブランドです。

商品カテゴリ

bon.では「作務衣」「頭陀袋(和バッグ)」、「ポンチョ("ボン"チョ)」「ふくさ等の和小物」といった商品がございます。

作務衣

作務衣

仕事着はもちろん、普段着としてもご利用頂ける確かな品質で機能性の高い本物の作務衣(さむえ)

頭陀袋

頭陀袋

誰でも普段利用ができる、機能性・ファッション性を兼ね備えた頭陀袋(ずだぶくろ)

ボンチョ

ボンチョ

法衣にも普段着にも合わせやすいオリジナル"bon."チョ(ポンチョ)

和小物

和小物

ちょっとしたギフトにも最適な、bon.オリジナル商品へコーディネートを楽しめる和小物など

コンテンツ

bon.の商品のこと、bon.についてもっと知ってください! ニュースやカタログ請求など、お役立ち情報を公開中。

  • 作務衣のこと
  • 頭陀袋のこと
  • bon.コンセプト
  • ボントーク!
  • カタログ請求
  • フェイスブック

「おかげさまです。」お客様の声

bon.商品をご利用いただいているお客様からありがたいお便りが届きました。

「和服に合うレインコート」だから選びました - レインボンチョ
和服用のレインコートがなくて、普通のポンチョでは和服にはちょっと・・・と言う感じでした。このレインボンチョなら生地感もいいし、これから雨の時期なので購入しました。
「長く大切に使って頂けそう」オーダーにも応じてもらいました - 彩色-頭陀袋
晋山式にお越し頂いた和尚様方への菲品と、檀家さんにお配りする記念品を依頼させて頂きました。使いやすいサイズ・フタを取り外して着せ替えできる点が決め手でした。
「スリムな割に動きやすい」ジーンズを履いているみたいです - デニム作務衣
他店で購入したデニムの作務衣は、ごくごく一般のゴムタイプでパンツもお尻まわりがすごく大きかったんですよー。bon.のはスリムで本当にジーンズを履いているみたい。しかも動きやすいです。
「みんな喜んでくれました」私も重宝しています - 頭陀ポーチ
ご法事の記念品として使いました。皆、面白いねと喜んでくれました。私の手元にも2つあるんだけど、一つはバッグinバッグで小物を入れ、もう一つは出先でちょっとした時に必要な物だけ入れて。身軽です。

メディア掲載情報

2017.5.12

弊社イベントオボーサントークLIVEについて
朝日新聞(朝刊)にてご紹介いただきました。

2017.4.10

弊社イベントオボーサントークLIVEについて
経済情報誌『中国ビジネス情報』(4月10日号)にてご紹介いただきました。

2017.4.1

弊社イベントオボーサントークLIVEについて雑誌『Wink』2017年4月号にてご紹介いただきました。

2017.4.1

弊社イベントオボーサントークLIVEについて『びんご経済レポート』にてご紹介いただきました。

2017.2.10

bon.ブランドと弊社代表 岩瀬について、雑誌『びんご経済レポート』(2月10日号)の表紙&巻頭にてご紹介いただきました。

2017.2.10

近日発売予定のがまぐちシリーズとbon.トートバックについて、雑誌『ビジネス情報』(2月10日号)にてご紹介いただきました。

2016.12.20

オボーサントークライブについて『経済レポート』にてご紹介いただきました。

2016.12.20

オボーサントークライブについて『経済リポート』にてご紹介いただきました。

2016.10.25

bon.ブランドおよび作務衣についてBSジャパン(テレビ東京系)の「空から日本を見てみよう+」に紹介していただきました。

2016.4.9

4月8日に行われたイベント「花まつり」を『府中NEWS速報』にてご紹介いただきました。

2016.4.9

4月8日に行われたイベント「花まつり」を『中国新聞』にてご紹介いただきました。

bon.ショップからのお知らせ

【夏季休業のお知らせ】 8/2 更新

誠に勝手ながら8月11日(金)〜8月15日(火)はお休みさせていただきます。

休業前の発送をご希望のお客様は、8月10日(火)AM11時までにご注文ください。
※先払いの場合、上記期日までに入金確認が必要ですので、お早めにご注文ください。

なお、休業期間中にいただきました、 ご注文、ご入金、お問い合わせは、8月16日(火)より順次対応させて頂きます。
大変ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。 →詳細はこちら
【レインボンチョお買上げで送料無料キャンペーンのお知らせ】 5/12 更新

bon.・2016年5月のキャンペーンとして、これから迎える梅雨時期の便利アイテム「レインボンチョ(撥水加工の和風ポンチョ)」お買上げ時の送料を無料サービスいたします。他の商品との併せ買いの場合でも、まとめて送料無料と大変お得になっております。商品ご検討中のお客様はぜひこの機会をご活用ください。 →キャンペーン詳細はこちら
【クレジットカード決済メンテナンスのお知らせ】 1/30 更新

大変恐れ入りますが、システム上のメンテナンスにより下記の時間のクレジットカード決済が行えなくなります。

【日時】 2016年2月1日(月) 1:00~6:00 ※この時間帯内で最大10分程度

【影響】 クレジットカード決済で注文するとエラーになる

つきましては、同時間帯のお買い物につきましてはクレジットカード決済以外のお支払方法をご選択いただくか、時間を変えてご注文手続きを行って頂けますと幸いです。なお、万一、同時間帯にご注文手続きをしていただいたお客様で、クレジットカード決済がエラーとなっている場合、原因は上記の理由ですので何卒ご了承ください。ご不明な点がございましたらいつでも当店までご連絡ください(TEL: 084-959-2000 、営業時間 平日: 8:30~17:30)。

新着ブログ

冬用作務衣

暖かく過ごすには、やはり厚手の生地のものがいいでしょう。
刺子のものやキルト素材のものが出ています。
厚手のものは繊維の中に空気を含んでいるので空気の層が外の寒さを遮断する役割を果たしています。
更に、体に密着する作りになっていないので、生地と体との間にも空気の層をつくることになります。

作務衣に関するQ&A

「和尚さま」+「カジュアル」=「オショカジ」をコンセプトとして、新しい作務衣やふくさ、頭陀袋などを提案するカジュアル和ブランド「bon.」。
本日は、bon.の作務衣について日頃より寄せられるご質問とその回答を掲載いたします。
bon.の作務衣を既にご愛用頂いている方も、今まさにご検討中といった方もぜひご一読頂ければ幸いです。

作務衣はどこで着る?

作務衣はお坊さんが着用するイメージがあるかと思いますが意外と普段着や外出着としても利用できる万能な衣類です。
作務衣は機能性が高く動きやすいのが特徴ですがしっかりとした生地でできているためラフすぎることはなく実は結構きっちり感もあるのです。

ギフト・菲品
ボントーク
店舗情報

Web対応可能日カレンダー(ご注文商品の配送・お問い合わせ回答)
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ